トロフィーとは戦利品という意味です

スポーツ大会や芸術コンクールなどで優勝者に手渡されるのがトロフィーです。この言葉はギリシャ語で戦利品を表わす「Tropaion」が語源とされています。古代ギリシャでは戦争で敵から奪った鎧や兜などを戦利品として飾る慣習があり、このことを模して優勝者に授けることが慣例化したものです。スポーツの大会では大会名に「Trophy」の名が付いた大会が数多く見られますし、世界中の有名国際大会では優勝者に贈るトロフィーに大会独自の名称が付けられ、その大会の象徴的な言葉となっている例も数多く見られます。日本では杯と称されることもあります。これは優勝者が授けられた優勝杯で酒を飲むことを想定して製作されたものです。例えば大相撲の優勝杯では優勝力士が持つ杯に酒を注ぎ、優勝力士が勝利の美酒に酔うシーンがマスメディアで報じられます。元来はトロフィーは金属製の素材のものが主流でした。金メッキや銀メッキを施され、勝者の威厳を称えるような荘厳な雰囲気を醸し出しながら優勝者に手渡されていました。今では、クリスタル製のものも見受けられ、またデザイン自体も先鋭的なものが登場するなど、華やかな授賞セレモニーに映えるデザインが主流となってきています。

贈り物としてのトロフィー

スポーツや文科系などの大会で優勝した時、またそれ以外のことで表彰された時に捧げられるトロフィーには大きさがいろいろあります。1メートル以上もあるプレミアムビッグなもの、同じスタンダードでも40センチ以下の小さいものもあれば、65センチ以上もあるものもあります。実はこのトロフィー、記念日などに贈り物としてプレゼントすることも可能なのです。オリジナルのものを作ることができるので、とても良い記念になります。インターネットで作成して注文することができます。例えば、結婚祝いとしてならご夫婦の人形がついているものがあったり、出産祝いならベビーの人形がついているものなどもあります。そこに記念日の日付や名前を入れたりします。プレートに彫刻する代金は無料のショップも多いです。少し値段はかかってしまいますが、クリスタルのトロフィーを作るというのも素敵です。これならば普段からインテリアとして飾っておいても違和感もなく、いつでも眺めることが可能です。フルーツの形のものや星型、3Dの地球が入っているものもあって見た目もとても美しいのでおすすめです。手書きの文メッセージをそのまま彫刻してもらうのも気持ちがこもっていて喜ばれます。

運動会・習い事の大会等に、子どもへ立派な贈り物を! 子どもには頑張りに対する対価が必要。素敵な努力には正当な評価をしてあげることが大切なんですね。 スポーツから文化系イベント、メダルからトロフィー、表彰盾等の多種多様なグッズが揃います。 未来のプロスポーツ選手に、輝かしい栄光を!トロフィーや優勝カップの専門店はこちらから。